トップ スタッフブログ
設備・朝食時間

グループ施設

鈴鹿ストーリアホテル

鈴鹿ストーリアホテル

満足という名の滞在

〒513-0806
三重県鈴鹿市算所1丁目1-1
【TEL】 059-375-1500
【FAX】 059-375-0500

詳細はこちら
アパホテル<鈴鹿中央>

アパホテル<鈴鹿中央>

花ごころあるおもてなし

〒513-0827
三重県鈴鹿市大池3丁目11-35
【TEL】059-379-3211
【FAX】059-378-3967

詳細はこちら
アパホテル<三重亀山>

アパホテル<三重亀山>

花ごころあるおもてなし

〒519-0124
三重県亀山市東御幸町172-1
【TEL】0595-84-5577
【FAX】0595-84-5578

詳細はこちら
鈴鹿みどりの杜

鈴鹿みどりの杜

鈴鹿の小さなもりで、ゆっくりとした時間を!

〒513-0825
三重県鈴鹿市住吉町6650
【TEL】059-378-5711
【FAX】059-378-1939

詳細はこちら

伝統工芸 伊勢型紙と鈴鹿墨

白子スタッフのつぶやき♪
2021年08月28日

 

みなさまこんにちは♪
白子ストーリアホテルです(^O^)

 

 

今回は鈴鹿が誇る伝統工芸のご紹介!

 

 

 

ひとつは伊勢型紙

 

もともとは着物などの生地を染色するための型紙のひとつですが、

年では家具や美術工芸品にも使用されています♪

 

 

伊勢型紙の歴史はとても長く、未だ定かではありませんが、

江戸時代から特に栄えたと言われていますが、歴史としてはさらに遡るようです・・・!!

 

 

鈴鹿市白子町と寺家町が発祥とされていて、
流通している伊勢型紙のなんと90%が鈴鹿産なんですよ(^O^)

 

 

 

ホテル周辺には伊勢型紙の専門店もあり、

国道23号線沿いにある伊勢型紙専門店おおすぎ様

 

こちらには多数の伊勢型紙や、作品が展示・販売されております☆

 

おおすぎ2 おおすぎ おおすぎ3

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ホテルから海の方に歩くと

伊勢型紙資料館もございます♪
こちらにも多数の作品が展示されていますが、建物自体が市の史跡に指定されていて、その歴史は江戸時代末期にまで遡るんですよ♪

 

 いせ いせ1 いせ2 いせ3

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

近鉄白子駅から一駅、鼓ヶ浦駅の近くに
鈴鹿伝統産業会館様もございまして、

しりょ

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらには伊勢型紙と同じく鈴鹿の伝統工芸である、鈴鹿墨の展示・販売をされています(伊勢型紙の展示・販売もあります♪) 

 

すみ2

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらには作品だけでなく、製造過程で使われる道具の展示や、それぞれの歴史の紹介もされているので、また違った面白さもあります!

 

すみ1

 

 

 

 

 

 

 

 

すみ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ホテル近辺にはたくさんの歴史や魅力があります♪

 

白子町周辺のご紹介でございましたっ(^O^)

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

お問い合わせ
宿泊予約
ページの先頭へ