トップ スタッフブログ
/
/
ご宿泊プラン一覧
予約照会・キャンセル
携帯サイト
設備・朝食時間

グループ施設

鈴鹿ストーリアホテル

鈴鹿ストーリアホテル

満足という名の滞在

〒513-0806
三重県鈴鹿市算所1丁目1-1
【TEL】 059-375-1500
【FAX】 059-375-0500

詳細はこちら
亀山ストーリアホテル

亀山ストーリアホテル

くつろぎの一刻にまごころを添えて・・・

〒519-0124
三重県亀山市東御幸町字川原172-1
【TEL】 0595-84-5577
【FAX】 0595-84-5578

詳細はこちら

新名神高速道路 2018年度中に開通 渋滞緩和の突破口

2018年06月09日

こんにちは、白子ストーリアホテルでございます。

梅雨に入りましたが、台風も日本近海を北上中との事で心配でございます。

高速道路・一般道(23号)の慢性渋滞何とかして頂きたいものです。

現状でもさまざまな対策、日本初の試み

現状での渋滞対策では、四日市JCT~亀山JCT間で道路を拡幅して車線を増やしたり、道幅を変えずに2車線から暫定3車線とする区間を順次増やしたりしています。さらに、2017年9月からは交通状況に応じてLEDライトで視線誘導を行う「ドライブ・アシスト・ライト」を日本で初めて鈴鹿IC付近の上り線に設置しました。

「車線の追加や暫定3車線運用は、道路の物理的容量を増やしてクルマの流れを良くすることを目指しているもので、一定の成果があがっています。ドライブ・アシスト・ライトはクルマの流れる速度を検知して、状況に合わせて自動的に発光することでクルマの速度低下を防いだり、渋滞時に速度回復を促したりする仕組みです。まだ導入したばかりで効果を示すデータがありませんが、渋滞の緩和は期待できそうです」

現在東名阪道渋滞緩和の為、急ピッチで新名神高速道路建設が進められております。

国交省による2017年の渋滞損失時間ランキングでは、亀山JCT~鈴鹿ICの上り方面が4位に、下り方面でも四日市JCT~鈴鹿IC間が11位となっております。

この新しい新名神高速道路は東名阪自動車道と並行して走る道路として建設が進められております。

新名神高速道路が出来るとかなりの渋滞緩和が望めそうです。本年度中に完成予定です。

北勢地区では東海環状自動車道の西側、現在東員ICまでが

完成しております。本年度中に大安ICまで延伸される予定です。

この東海環状自動車道平成33年(2021年)の『三重とこわか国体』までには、岐阜県と三重県を結ぶ県境部分の開通を目指して建設が進められております。豊田までこれで行けるかもです。高速道路が出来ると一般道(国道23号・国道1号)の渋滞緩和にも繋がればと思っております。

白子ストーリアホテルへお越しの皆様、交通渋滞時には十分気を付けてくださいませ。

疲れた体は、当ホテルで癒してくださいませ。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

お問い合わせ
プラン一覧
ページの先頭へ