トップ スタッフブログ
/
/
ご宿泊プラン一覧
予約照会・キャンセル

周辺マップ

周辺マップ

〒513-0827
三重県鈴鹿市大池3丁目11-35

周辺情報
鈴鹿サーキットまで車で約5分
鈴鹿ツインサーキットまで車で約15分

詳細はこちら

グループ施設

鈴鹿ストーリアホテル

鈴鹿ストーリアホテル

満足という名の滞在

〒513-0806
三重県鈴鹿市算所1丁目1-1
【TEL】 059-375-1500
【FAX】 059-375-0500

詳細はこちら
白子ストーリアホテル

白子ストーリアホテル

心やすらぐ癒しの空間をあなたに

〒510-0241
三重県鈴鹿市白子駅前2955
【TEL】 059-368-0465
【FAX】 059-368-0466

詳細はこちら
亀山ストーリアホテル

亀山ストーリアホテル

くつろぎの一刻にまごころを添えて・・・

〒519-0124
三重県亀山市東御幸町字川原172-1
【TEL】 0595-84-5577
【FAX】 0595-84-5578

詳細はこちら

新・テニスの王子様 ~後藤翔太郎~

2013年04月17日

こんにちは。昨年のブログ「テニパラ」以来この話題は冬眠してましたが、もちろんテニスパラダイス鈴鹿にも「球春」は到来してます。

 

 

先日も少し早くセントラルホテル近くの県営鈴鹿スポーツガーデンのコートに行くと、いつもは熟年・成人のサークルや親子テニスの面々がポコッ……、ポコッ……、とラリーを始めているのですが、この日は音が違います、動きがちがいます。

 

キュキュッというゴム底が擦れる音、ショートバウンド気味に芯を喰って返球する バカーーン  という音、男性の監督かコーチかが叱る 野太い 声……

 

暫く見入っていると隣に腰かけた顔なじみのコーチから、四日市工業の徳丸真史先生率いる後藤翔太郎君一行の練習風景だと分かりました。

 

 

私A木は東京有明までフェデラーヘンマンの試合を見に行くほどで世界のプロ(ATP)の主な名前と顔は知っておりましたが、灯台下暗しで彼が後藤翔太郎とは知りませんでした。

 

現在日本を牽引する錦織圭に続くデ杯(国別対抗戦)選手に、三重県いなべ市出身の伊藤竜馬(たつま)いることは知ってましたが、こんな身近に次代のエースが練習しているとは迂闊でした。

 

 

幸運な事に我々のサークルのコーチにこの事を告げると、何と顔なじみだから彼を呼んできてあげるという展開となり、よくあるプロ対素人の一人一球ラリーをお手合わせ願えました。

 

プロとアマのボールとラケットのストリングス(ガット)の接触時間はハイスピードカメラで10倍違うといわれますが、それが音の違いであり打ち返した(できればの話)時感じる球の重さとなります。プロでもビッグ4と呼ばれる上位4人と初めて対戦する選手からはボールが「セメントの塊」の様に感じるという声があがります。

 

 

 

偶々私は後藤選手の尊敬する師である徳丸先生のアルバイト時代の球を受けたことがあるのですが重さは半端ではなかった覚えがあります。後藤選手は初対面なので手加減してくれたのでしょう。重さはともかく回転量の多さに私は最後は芯で捉える事ができませんでした。無念ですが良い思い出となりました。

 

彼は今後ボリス・ベッカーを生んだドイツに留学して腕を磨くそうですが、必ずや近い将来日本を背負ってデ杯で戦い松岡・錦織に続く活躍を見せてくれるに違いありません。

 

 

所で後藤翔太郎君、  錦織圭に勝るとも劣らぬ男前だと思うな。

肖像権の問題があるのでこちら http://www.jta-tennis.or.jp/players_manage/male/jta_player_disp.php?procid=1&seq_id=228&disp_id=1

に少し前の写真が掲載されてます。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

お問い合わせ
プラン一覧
ページの先頭へ